2018年02月25日

キンミヤ仕様のglo専用ケースを自作してみた!

図工の時間です♪

最近、喫煙者は肩身狭い時代ですね・・・

自分は結構ヘビースモーカーでしたが、昨年の夏から加熱式タバコに替えました

最初はアイコスだったのですが最近はglo(グロー)をメインに使ってます。

吸った感は個人差ですが、グローってデザインがあっさりしてますね

携帯電話とかは色々デコってたりしてた自分なので、何だか物足りない。
って事で、ケースやシールとか買おうかと思ったけど、数百円〜の値段がします。


ネットで調べるとミルミルのパッケージをグローのケースに加工するのを発見し、早速試してみました。
最初はいい感じで使ってたけど、素材が紙なのですぐにボロボロになってしまいました(´・ω・`)
IMG_20180225_36120.jpg

で、違うものに交換しようかと思ったけど、何にしようか?
ホッピー系で探したところ、ホッピーそのものでは材料に使えそうなものはない。。
が、ありました!!ホッピーと相性の良いキンミヤ焼酎のパック!
これは自宅でシャリキンホッピーを作るためのものですが、材質はプラスチックで丈夫そう
nissiy-2017-01-08T19_07_17-1.jpg

早速、ミルミルと同じ要領でグローと同じサイズにカットして両面テープで貼り付けます♪
IMG_20180225_27387.jpg

コツは宮のてっぺん辺りに電源用の穴をあけるとこですかね
よく見ると手作り感ある雑な感じあるけど、気にしない

キンミヤ焼酎置いてるお店で使うと、ネタになるだろう(´・ω・`)♪

これと同じ要領でレトルトカレーとか洗剤の詰め替え用のパックでも作れそうです。


posted by にっしー at 20:42| Comment(0) | お買い物